りとりっと!

めもめっも

弱ペダアニメの最新話がドラマチックすぎてつらい


大天使真波山岳


f:id:soymilk10nyu:20170404013645p:plain


美しい。天使としか形容できない

好き。いや、好きなのが申し訳ない。

真波くんの翼は穢れなき強靭なもので

我々愚民が触れることはおろかコメントすることもままならない(ちょっと疲労で頭と言語がおかしくなっております。)


弱ペダアニメ トラブル

がスーパーロマンちっくだった話。


一応漫画で読んでたけど、アニメで見たら違うな。弱ペダアニメ制作社様に大感謝。

セリフ回しやタイミングがかんぺきょい



学校で真波くんのことをぼんやり考えながらチャリ洗ってた小野田くんの携帯に、珍しく真波くんから着信が。

掛け直すと留守電。(まるで空を舞う天使のごとく自由奔放な真波くんらしくて◎)小野田くんはインターハイで真波くんと走れることを楽しみにしている旨をメッセージとして残そうとする…


「うん、俺も楽しみにしてるよ」


いつの間にか電話を取っていた一人称俺のイケメン真波くん。小野田くんビックリ。


f:id:soymilk10nyu:20170404014342p:plain


漫画であったねこのシーン



f:id:soymilk10nyu:20170404014413p:plain


その翼は比喩表現ではなく本当に存在するものだった。

なんだよその変な看板

というコメントはさておき、真波くんの天使さが物理的に表現されるワンシーンである…


真波くん曰く、インハイコースの下見も兼ねて今現在秋葉原にいるということ。

秋葉原といえば小野田くんが大好きな街。

大好きな秋葉原に、滅多に会えない大好きな真波くん。

(大好きな真波くんって言ったら語弊があるかもしれないが まぁあまりコメントしないが小野田くんは真波くんと走るのが好きである)

小野田くんは言った。今から行くと。

真波くんは「でも10分もいないよ?」(この余裕ある飄々とした感じ。大好き。)

それでも行くと小野田くんは全力で自転車をこぎ…


f:id:soymilk10nyu:20170404014941p:plain


秋葉にいったが間に合わなかった。

(そりゃそうだ。いくらインハイ優勝者の劇こぎでも千葉から東京まで10分でいけてたまるか)(辛辣なコメント)(すまん)


f:id:soymilk10nyu:20170404015146p:plain

なにかを見つけたおにょだくん 



f:id:soymilk10nyu:20170404015222p:plain


ま……


真波くんのボトルだ!!!!!







f:id:soymilk10nyu:20170404015312p:plain


「今度は笑顔で受け取るから。」










エンダアアア(オタク、大爆発。)







※この記事にはオタク独特の贔屓心や分厚いフィルターを経由した誤解釈が含まれている可能性が大いにあります。この記事を書いたオタクは現在大変疲れています。ご了承ください。

※是非自らの目で真相をご確認くださいませ。

弱虫ペダル NEW GENERATION No:12「トラブル!」 (23:49) #so30913452 http://nico.ms/1490676260?cp_webto=share_tw-spweb